Metaverse-Kimono #003

Metaverse-Kimono(メタバース着物のNFT)はメタバース内で着物を着るアバターのコレクションです。

●Metaverse-Kimonoの売り上げの一部は未来の着物文化を創るための企画のための資金として使わせていただきます。

Metaverse-Kimono #003

◆異国の花畑訪問着 通常のセット内容 3色

【蒲公英色】

メタバース着物

【深緋】

【濃藍】

メタバース着物

 

 

Metaverse-Kimonoはたくさん流通されて人気になることによって、メタバースの中のアバターだけでなく、現実世界の着物として企画がスタートします。

★Metaverse-Kimono NFTの使い方。遊び方。

①このNFTは購入したらすぐに値段をつけて販売してもらって大丈夫です。

たくさん流通している人気の着物から優先して現実の着物になるので積極的に流通してくださいね。

②購入してNFTに刻まれた時点でアバターの使用権とMetaverse-Kimonoのサービスを受ける権利を持ちます。

③ticketのNFTの中のアンロッカブルコンテンツの中には販売スタートから一定期間の間VRMのアバターデータがダウンロードができるURLが入っています。

期間内の方はそこからもアバターデータのダウンロード可能ですが、購入者の方には全員に購入者用NFTをお届けします。このNFTの中のアンロッカブルコンテンツからもアバターデータはダウンロード可能です。

④購入者用NFTには着物アバターの3Dオブジェクトが含まれていますのでoncyberで展示も可能です。

⑤Metaverse-Kimonoの購入履歴が2種類以上ある方は着物と帯のコーディネートサービスを受けられます。(現在プレリリース中)

購入したMetaverse-Kimonoの着物と帯でコーディネートが可能になったり、もともとのセット内容には含まれないアバターデータも仕様が可能になります。

◆Metaverse-Kimonoの売り上げの一部は、メタバースから現実世界の着物文化を盛り上げるために使用していきます。

現実世界の着物職人さんの支援や、未来の着物文化を創り世界へ広めていくための企画を進めていく予定です。

【アバター使用に関する注意事項】

こちらの着物アバターのVRMファイルの再配布や販売は禁止ですが、
アバターを商用に使用するのは可能です。動画配信や広告などの活動で商用で利用いただくことができます。

また、データ自体の販売目的でなければデータを改変してアバターとして使用して頂くこともできます。